10:00〜19:00 (月・水〜日/祝)
休診日/火曜日

コラム

COLUMN

ピーリングの効果はいつから出る?施術スパンや持続期間も併せて解説

「ピーリングの効果っていつから出るの?」と疑問を抱く人は少なくありません。せっかくピーリングをしたのに効果が実感できないと、効かなかったのでは?と考えてしまうのは自然なことです。

本記事では、ピーリングの効果がいつから発現するのかについて解説します。参考にして、自分の状況を知る手助けにしてください。

ピーリングとは?

ピーリングとは直訳すると「皮むき」という意味の英語で、美容整形の世界ではまるで一皮向けたかのように肌をつるんとさせる、美肌施術を指しています。

実際はケミカルピーリングの場合、薬剤を顔に塗布して古い角質を落とし、コラーゲンの生成を促します。痛いことはありませんし、傷1つつかないため、安心してください。

【参考】レーザーピーリングについて

ピーリングとひとくちに言いますが、厳密にはピーリングには2種類の方法があります。

本記事で解説するのは、薬剤を皮膚に塗布する方法で、ケミカルピーリングと言われます。もうひとつはレーザーの刺激で肌に作用を起こす方法で、レーザーピーリングと呼ばれます。

美容施術の世界では、「ピーリング」とだけ表現されることも多いです。大抵はケミカルピーリングを指していますが、まれにレーザーピーリングでピーリングで
ある場合もあります。施術を受ける前は、どちらのピーリングかクリニックに確認しましょう。

ケミカルピーリングの効果

ケミカルピーリングの効果は、以下のとおりです。

  • 肌質改善
  • 美肌効果
  • 透明感アップ
  • シワ改善
  • 毛穴引き締め
  • ニキビ跡改善
  • 肌のハリや弾力アップ
  • 肌のくすみ改善
  • 上記のトラブルはいずれも一般的なものであり、悩まれている人も多いでしょう。ピーリングは上記のすべてに効果があるため、複数の悩みを抱えている人にこそおすすめです。

    ケミカルピーリングの効果について

    ケミカルピーリングの効果については、以下のことを覚えておくと良いでしょう。

  • 効果はいつから発現する?
  • 効果はいつまで続く?
  • 施術スパンはどのくらい?
  • 他にも不安なことがあったり、忘れてしまったことがあったら、クリニックに確認をとってください。クリニックによっては数字に少し差が出ることもありますが、原則実際に通うクリニックの指示が優先です。

    効果はいつから発現する?

    ピーリングの効果は発現まで、1週間程度かかります。

    ただし、人によっては思っていたほどの効果が出ず、すでに効果が発現していても「効いていないのでは?」「どこか変わった?」と感じる人も居ます。

    ピーリングは手軽で体への負担がごく軽い反面、施術1回あたりの効果は比較的薄めです。そのため、「施術を受けるごとに劇的に肌が変わっていく」というイメージを抱いていると、やや物足りなく感じるかもしれません。

    以前と比べて大きく変わったと感じるようになるには、少なくとも5回程度の施術が必要です。

    効果はいつまで続く?

    ピーリングの効果は、1ヶ月程度持続します。ただし、1ヶ月とはピーリングを繰り返し、状態が安定してからのことです。施術スタート直後は、もう少し頻回で施術を受ける必要があります。

    また、効果の持続には個人差があり、100%1ヶ月で効果が切れるというわけではありません。より早く効果が消えていく人も居れば、比較的長続きする人も居ます。

    施術スパンはどのくらい?

    ピーリングの施術スパンは、一般的に2週間~月に1回です。

    前述しましたが、ピーリングの効果が安定してきたら、その分効果の持続性が良くなるため月に1回程度の施術で構いません。しかし、施術開始直後は2週間に1回程度の頻度でも珍しくありません。

    施術スパンは個人差や、希望する効果が何であるのかも大きいため、クリニックにしっかり確認をとった方が良いでしょう。

    よくある質問

    ピーリングの効果について、特によくある質問を以下にまとめました。

  • ケミカルピーリングは一回では効果が無い?
  • ケミカルピーリングの効果はずっと続く?
  • ケミカルピーリングはやればやるほど良い?
  • セルフでピーリングしても良い?
  • 他にも質問があれば、クリニックに相談しましょう。性格上遠慮してしまう人も居ますが、疑問は解消しておいた方がお互いのためです。

    ケミカルピーリングは一回では効果が無い?

    ケミカルピーリングは、一回でも効果があります。

    しかし一方で、ケミカルピーリングは一回あたりの効果がやや低めという特徴があります。そのため効果がちゃんと出ていても、「効果が無い」と感じてしまう人が居るのは事実です。

    肌に関するケアや美容施術は、基本的に日数をかけて少しづつ改善していくものです。一日で見違えるように肌質が変わるということはないと、覚えておきましょう。

    ケミカルピーリングの効果はずっと続く?

    残念ですが、ケミカルピーリングの効果には永続性がなく、ずっとは続きません。放っておくと自然に効果は消えていき、施術前の状態に戻ります。

    ただし、ニキビ跡やシミなどは完全に消えると戻りません。施術をストップしたからといって、同じ場所にまたニキビ跡が復活するということはないため、安心してください。

    ケミカルピーリングはやればやるほど良い?

    ケミカルピーリングは、やればやるほど良いというわけではありません。それどころか、むやみに回数を重ねると、肌質が悪化してしまいます。

    肌は刺激を与えたら、十分休ませることが鉄則です。刺激だけ与えていても、肌はきれいになりません。美肌を手に入れるために一番大切なことは、時間をかけることをいとわないことです。焦るのは止めて、適切な頻度で施術を受けましょう。

    セルフでピーリングしても良い?

    セルフピーリングはおすすめしません。自分でできるセルフピーリングは昨今人気がありますが、適切な薬品や施術スパンを見きわめられず、過剰にピーリングを行ってしまい肌質が悪化している人が多いです。

    美肌を確実に手に入れたいのであれば、美容クリニックで専門家に診てもらいつつ、施術を進めていきましょう。

    エールクリニックで手厚いサポートを

    手厚いサポートを受けながら、万全を期してピーリングを行いたいという方は、ぜひエールクリニックにお越しください。ひとりひとりの状態に合わせて施術を行う技術力だけでなく、当院はカウンセリングも重視しています。

    ピーリングは劇的な効果が一度で出るタイプの施術ではないため、進めていても不安を抱く人は居ます。そのような時には、小さな不安でもぜひ相談してください。

    まとめ

    ピーリングは焦らず施術を繰り返して、はじめて効果をしっかり発揮します。施術する際は時間がかかることを念頭に置き、じっくり美肌を取り戻していく心構えを持ちましょう。

    インスタグラムは
    コチラ
    LINE予約は
    コチラ
    電話予約は
    コチラ